ウォール伝、はてなバージョン。

革命家/修道士による日々の思索を頭をクリーニングするかの如く書き連ねるブログ。

トカトントン。その3。

家の倉庫になってる自分の部屋をディグってきたんだけど初期SMKの音源とか色々あったんでアップしたんでっつってもノイズばっかなんですけどね。あとまぁ元相方とやっていたTrio in Quartetの音源とかね。全体的に16年前ぐらいの音源ですかね。

 

https://soundcloud.com/mimisemi

 

ってことで続きを。

 

まぁそういう意味であれだわ、一時期寝れないのが今より酷くて酒飲んで寝てた時期あったけどあの頃もまぁ相当ヤバかったけどあんま変わってないんだなとは思ったよね。起きてるとなんかもう辛かったり虚しかったりするから薬と酒飲んでラリッた感じになってから寝たほうがいいやっていうそろそろラリる時間かな?って思うのがどんどん早くなっていってアル中寸前になってたしまぁ死ななくてよかったなーとは思うし今後もそれをやるつもりはないんですけどね。

 

そういう意味でまぁアル中になるとかヤク中になるということも無いよね。それやっても何もならないというのを経験で分かってるから意味ないと思うわけだよね。なんの解決にもならないからね。だからまぁこうやって圧倒的なつまらなさと誤魔化さないで対峙してるとまぁーSan値削れますわな。

 

で、一時お祭り状態になるのがビッグタイトルのゲーム発売でハマっている!とかドキュメンタルの新シーズン!とかテラハ一気見してます!とかっていう状態だよね。ただまぁその後にあまロス症候群みたいになるのはいつものことだよね。祭りの終わりの後の虚しさだよね。より虚しさが際立つっていうかまぁよく言われるのがサザエさんだよね。明日からまた学校なのか・・・っていうのが絶妙に6時半から忍び寄ってくるっていうね、んでまぁ朝のニュースがついてる次の日になると反射的に腹が痛くなってきて猛烈に学校に行きたくなくなるっていうね、まぁそういう地獄のルーティンから自由になっているというだけで感謝するべきなんだろうけどね俺は。ただまぁそれと虚しさとかつまらなさは関係ないわな。ただまぁルーティンに組み込まれたら物理的に発狂するよね。俺は。統合失調症とかになると思うんだわ。組み込まれてない今ですらもメンタルヤバいときあるのにね。

 

ただまぁそれが誰かから嫌なことを言われたとか好きなことをやりたいのに邪魔されたとかっていう外部のものじゃないから闇が深いよね。そういう邪魔されたみたいなフィジカルなことって対策できなくもないじゃん?なるべくそういう風にならないようにという努力の余地があるじゃん?でもどっから来るわけでもない虚しさそのものとかつまらなさそのものって対策しようがないもんね。

 

だからもうちょっとでも面白かったら面白いね!って面白いと思い込む演技をするしかなくなったり外とかテレビとかでかわいい子を見つけたら可愛かったな!って実際はそうでもないかもしれないんだけどそう思い込むようにするっていうまぁ一種の逃避ですよね。

 

で、そういうくだらないフラジャイルな演技をしている自分に「つまんね」と脳内で言う自分がいるんだよね。もうこの構成に疲れ果ててるわ。ただそこで若干でも喜怒哀楽を感じてないと能面みたいな顔になりそうだし無感情になりそうで怖いんだよね。だからうまいものを食ったりしていやー食ったなぁー!とかって幸せになったり浪費という意味ではない良いものと出会えたな!っていう洋服とかスニーカーとの出会いとかさ、そういう限られた楽しみを楽しみつくすしかないよね。ただもうそれすらも奪われつつあるっていうのは今後どうしたらいいんだろう?ってのがあるよね。

 

普通ならまぁそうなってもあんまり考えないで誤魔化して日々やっていくってことなんだろうけど俺はこういう性分だから誤魔化せないんだよね。だからまぁマジでどうしていいか分からないんだよね。まぁそのどうしていいかを分かってる人なんてあんまりいないのかもしれないけどね。

 

ただまぁあれだわ、本当にある種今のテーマなのが依存症と趣味の違いというか境界だよね。例えばなんつーか仕事した後に死ぬほどビールが飲みたくなるってのは依存症だけどアルコール依存症とは違うよね。タバコみたいなもんでっつーかまぁタバコほどの禁断症状はないけど飲まないとダメっていうようなまぁそれは俺が酒好きだからめっちゃ分かるんですよっていうか酒にしても好きだからやめないとヤバくなるっつー感じなんだよね。

 

まぁ酒の話はいいや。んでまぁ書いたっけ?メガネ買おうかと思ってるんだけどそんなに外出しないわけで余ってるわけですよね。もしくは何個かあるとそれを回していくだけでも成立しちゃうんだよね。毎回違うものをかけるということが可能になるわけなんだけどただまぁ新興のブランドのラディカルなデザイン!とかってことになると買うかは別としてかけてみたくなるよね。だからまぁ店に見に行くってことになるんだけどでもまぁ結局これって必要ないものを買ってるってことだよね。

 

もう色々あるのに買うっていうかまぁそれ言い出すとコレクターなんてそんなもんだしスニーカーマニアなんて何百足とか持ってるわけである種異常だけどそういうジャンルがあるし健全な趣味ってことになるよね。まぁ借金して買ってたりしたらヤバいけど自分の経済的な範囲の中で色々買ってるっつーんだったらまぁ立派な趣味ですよね。

 

ただそれ言い出すと俺だってまぁ趣味だよね。着る機会あんま無くても好きだから買うわけでさ、そりゃスニーカーだろうがメガネだろうが洋服だろうが変わらないよね。買い物依存って前も調べたけど依存っつーレベルだと常にそのことを考えちゃうとか良いデザインになると色違いも買っちゃうとかまぁでもこれも割と普通な気がするんだよね。

 

まぁただそれを尋常じゃない量を買うっつーところがまぁ依存症っていうことなんだけどってまぁもっと定義はしっかりしてるんだけどさ、でもまぁなんかその気に入ったものを手に入れたときの快楽ってやっぱあるわけだしみんなそれはそうでしょう。

 

ただ気晴らしが買い物しかないってことになるのが問題ってことなんだろうけど気晴らしなんて他に無くない?って思うんだけどね。まぁ買い物っつっても通販じゃなくて試着しに行くっつーフィジカルを使うっていうことで外に出るということなんだけどもぶっちゃけそれ以外用事ないもんね。いつも書くけど昔は本屋レコード屋CD屋っつって行くところだらけだったけど今は行かなくても買えるからね。だからまぁ外に出る機会が極端に少なくなるってのはいつも書いてることなんだけどまぁどうなんでしょうね。

 

なんかあとまぁガジェット好きとかPCのパーツ好きみたいな人もいるじゃん?必要だからっつーより色々拡張するのが面白いとか使ってみたい!とかってまぁこれも純粋な動機ですよね。いるいらないで言えばいらないわけだよね。別に普通のことやるなら今なんてパソコン安いわけだからね。でもまぁ例えばすんげーゲームが好きで最新のグラフィックボードで驚異的なスペックでゲーム側の設定をマックスにしてやりたい!とかの場合まぁすんげーPCに金かかると思うんだけどこれもまぁ良い趣味ですよね。

 

ただなんつーのかな、なるべく金を使い過ぎないようにしようってことになると何も買えなくなるよね。いや、本は別よ。これはもう飯みたいなもんだから全然別なんだけど他のものに関してはそりゃ数回しか履いてないとかまだ箱から出してないスニーカーがある中でまたさらに買うのか?ってまぁおかしな話だしそれ言い出したら洋服も一回も
着てないの結構あるからね。そんな中でまたシャツ買うんですか?ってシャツが欲しいからっつーよりかは通うのが習慣になってるって場合まぁやっぱ行ったらなんか買うからさ、そりゃ物は増えるよね。

 

あとまぁギターとかにしても言葉忘れたけどギター機材中毒みたいなのがあるからね。まぁこれも良い趣味ですよね。何百個エフェクターがあっても全部使うわけじゃないんだけどまぁ楽しいからね。あれは。ギターにしても弾く弾かないは別としてコレクター的な感じとかそれはまぁアリなんじゃないかと思うよね。

 

それ言い出すとコレクター全般そうだよね。客観的に見ると例えば機材ばっか持ってて全然上手くないじゃん!っつっても本人が好きで集めてたらそれってもうそれで完結してるからね。他人がとやかく言うことではないよね。オーディオマニア然りだわ。昔散々ディスったけどこれもまぁ金をつぎ込む趣味としては楽しいんだろうなって思うよね。アンプがどうのとかって世界は分かるけどケーブルがどうのとか電源がどうのとかっつーレベルになるとオカルトだろ!って思うんだけどまぁそんだけ好きなんだったらいいじゃないっていうまぁそれが楽しいからやるわけでしょ。

 

ただまぁね、俺の場合、好きってこともあるんだけど虚しさを埋めるってのは相当あるよね。買ったときは楽しいし何しろ単純に結構歩くとか日傘指したり肌は完全ガードにしてもまぁ日を浴びるとかね、それだけじゃないからね。でもなんつーのかな、カードの締め日が待ち遠しい!ってのはまた街に出て服を買おう!っていうそれで毎日やり過ごしてるっていうかそれが完全に好きでやってるならいいんだけど空虚感を埋めるためってことになるとやっぱりダメだよなって思うんだよね。

 

ってことでまだ続くんだけどやっぱ悩んでる時が一番書けるなっていう(笑)

 

んじゃ続きはまた明日。

にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽のある暮らしへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 哲学へ