ウォール伝、はてなバージョン。

革命家/修道士による日々の思索を頭をクリーニングするかの如く書き連ねるブログ。

トカトントン。その4。

無理に終わらせようとせずに常に続きを書き続けるっつースタイルでやるとコンスタントに書けそうだって前はそうやって書いてた気がするんだけど更新が面倒で一気に貼るようになってから更新頻度がめっちゃ落ちたんで小出しにしつつずーっと続けるってのをやれればいいかなと思いますね。最近マジで虚しいから書くのも結構良いセラピーになるなっていうかまぁそんな感じで続きです。

 

ゲームにしてもそうだよね。気晴らしとか単純に新作が出たからやるとかってこととは別に虚しいから特にやることもないエンドコンテンツをダラダラやるとかまぁ最悪ですよねこれは。結局その虚しさに向かえてないんだよね。虚しさ無しで単純にすんげー欲しいデザインの洋服が入荷した!っつー通知が来たらもう買いたくてしょうがない!っていうこれは健全だと思うんですよ。でも大体揃っちゃって買うのないんだけど惰性で
通うとかまぁ気晴らしになるのは間違いないからそれで行くってのもまぁやっぱり虚しさがあったらダメだと思うんだよね。

 

結局それは誤魔化しだもんね。ただまぁ買い続ける習慣が続くと買った後のテンションが上がってる時間ってのもどんどん短くなるんだよね。なんかだからこれを機にミニマリストになったら?とかって思うんだけど欲しいのだけ買っていいなぁと思ってもシャツは死ぬほどあるからいらないなとかね、それ言い出すとジーンズとかジャケットも色々あるから結局まぁいらないんだよね。だったら買うの無いじゃん!ってことなんだけど(笑)そこでまぁ最近の場合、アンティークとかに目が行ってるわけだよね。

 

ebayでキリスト教関係のやつを見るのが楽しくて今欲しいのは今持ってる十字じゃなくてジーザスが磔になってるクロスとかあとまぁアクセ的につけれるイコンとかね、あとまぁ家庭祭壇ですよね。まぁ輸入ってFlightclubとかで前から買ってるから高いものを輸入で買うってことにハードルはないんだけどアンティーク輸入ってことになると知らない世界だから楽しそうだよね。

 

でもまぁそこの泥沼にハマったらヤバいな・・・と思うしあんなの上みたらキリないからね。なんかちょっと可愛い感じのミニなアクセとして使えそうなやつとかじゃなくて本物志向だからまぁ別に目利きとかではないんだけどかなり気合が入ったようなものにしか興味ないから単価高くなるんだよね。んでまぁそんなアンティーク趣味なんてブルジョワの趣味だろうってことで自分の身の丈にあってねぇーよなってのはあるじゃないですか?

 

高いけど頑張って買う服の場合、身につけるからね。んでまぁその服に着られないように着るっていうまぁそれを日々やっていくことでファッション感覚というのはどんどん磨かれていくわけで法外に高いものならともかく相当頑張って買った!っていうものに関しては大切にしますよね。そりゃ。でもアンティークとなると別に誰の目につくわけでもない自分用の家庭祭壇っつってでも年代物で結構する立派なやつとかになるとブルジョワ趣味ですよね。

 

別に息抜きで金を使う必要はないんだけどやっぱり買うのが好きなんだよね。俺は。んでまぁザノッティのスニーカーなんて死ぬほど高いから履いたら毎回磨くしすんげー大切に履いてますよね。まぁだから別に高いけどいいんじゃないかって気もするんだけどナイキとかならともかくハイブランドのスニーカーを毎シーズン買うっつーのもどうなんだろうね?っていうまぁ実際スニーカー自体すげー持ってる上でまだ買うの?っていうところだよね。

 

でも別に資本主義的なものに洗脳されてるとか見栄で買ってるんじゃなくてかっこいいから買うという単純な理由なんだけどね。滅多に外に出ないけど外に出るときの楽しみが増えるからね。逆に毎回同じ格好で外出るとかってのが近場ならともかく外出用でそれはもうありえないなって思うしでも別に買い足さなくても十分持ってるんだからもういいんじゃない?っていうあとまぁ置き場所の問題もあるしね。

 

この辺がなんつーかじゃあもっと収入を上げろ!ってことになるのか?っていうことだよね。まぁそりゃリッチになるに越したことはないんだけど現状で欲しいのが結構買えてでも毎シーズン新しいのを一式買うためにもっと収入を上げろ!っつーのも本末転倒だよね。まぁ上昇志向はありますよ。夢はミリオネアですからね(笑)それはもうニューヨークの頃から変わらないですわ。

 

まぁあとあれだな、いつも書くけど渋谷原宿コースも飽きてくるというか毎月行ってるってのがもうかれこれ通うようになって4年とか経ってるわけじゃん?それで毎月行って買ってるんだからそりゃ服も増えますわな。んでまぁそのパターンに慣れちゃうよね。街も藤沢の病院行くみたいな感じでようはあれだよね、ニューヨークの都市に飽きるのと一緒だよね。

 

まぁ渋谷って浄化されてからは行ってないっていうかレコード買ってた時期に行ってたのがもうそれこそ15年以上前から今の渋谷はつまらないけど雰囲気違うから渋谷も変わったなぁーとか思いつつまぁそれがデフォになるから別にもう慣れるよね。まぁそれは原宿も同じだわ。行く店は決まってるからいつもの道を通って買ってそして帰るっていうまぁ体力無くなってるからすぐ帰りたくなっちゃうんだよね(笑)

 

そこで帰りに飯とかいれればいいんだろうけどまぁあれですね、一番いいのは地元の最近は全然行ってないけど焼肉屋なんですよね。まぁただ疲れてるときって食べようと思わないから今日は無理だから明日焼肉だけ食いに行こう!っつーんで食いに行くってのもまぁ定番だったんだけど週1ぐらいで通ってるとまぁ結構な出費になるよね。まぁ全然見合ってるからいいんだけどね。

 

たださ、まぁ収入が限られてるんだから考えて使わなきゃいけないって分かるんだけどそこを考え出すと旨い焼肉を食べる必要はないしそれこそまぁ基本俺はデフォでプロテインダイエットっつーか飯食うのが面倒だからプロテインを一食にしたりするんだけどまぁコスパはすさまじいですよね。あとまぁ野菜ジュースとかね。でもまぁそこからはあの焼肉の旨さを感じられないわけだしそれ言い出すとなんだかんだで俺はやっぱり都市が好きだから都市に出つつそこじゃないと買えないようなのを買って帰るってのはそれだけで楽しいんだよね。

 

だからまぁ考えてお金を使うってのも分かるんだけどでもそれを言い出したらもう服もあるし飯も焼肉食べる必要ないし・・・ってことでまぁ結局引きこもってろってことになるんだよね。ただまぁそれだとSan値ガリガリ削れるわけよね。

 

いや、好きな学問に打ち込めばいいじゃないか!ってことにもなりそうだけど打ち込んではいるのですよ。でもあまりに毎日が寝て起きたら日内変動の具合次第だけどエンジンかかるまで映画見たり兄者のSekiro動画見たりしながら様子を伺ってんでまぁやる気が出てきたらやるって感じでまぁそれは成立してるんですけどね、でも毎日がこればかりだと飽きるでしょう。本のジャンルを若干変えてみるってのもあるんだけど基本的に本ばっか読んでるってのがメンタル的にあんまり良くないんだよね。だからたまには外に出て運動とまではいかないまでも歩くとかどっか行くとかってのは健康のためにもメンタルのためにもやったほうがいいってことなんですよね。

 

ってことで続きます。んじゃまた。

にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽のある暮らしへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 哲学へ