ウォール伝、はてなバージョン。

革命家/修道士による日々の思索を頭をクリーニングするかの如く書き連ねるブログ。

ボダラン3にハマり中なので。その2。

新作貼るわ。

 

soundcloud.com

 

まぢでゲームっつったらゲームしかしなくなるのな。ただまぁボダランって俺的にメインタイトルだからね。マジで。キャラモノであんだけ好きっていうのもなかなか無いしキチガイばっか出てくる世界ってのが基本大好きだから自分のホームグラウンドという感じがしてある種の究極的なファンタジーなんだよね。

 

ただまぁそんな思い入れがあり過ぎてクリアしたくなくなっちゃって少しずつ進めては別のキャラに変えて進めて・・・って感じで結局、今のところ全キャラレベル20前後になったりなんかしてただまぁ今回はあれですよね、キャラによって全く使用感が違うしマジで飽きないよね。

 

んでまぁあれだよね、だいぶ分かってきたからビルドとしてはまぁ色々あるけどぶっ壊れって書いたFL4Kもそこまでぶっ壊れでもないなとか思いつつまぁ強キャラではあるよなっつーのとあとまぁハンターツリーがモーデカイをさらに強くしたような感じでんでまぁレジェンダリーのJakobsのクリティカルが6倍のリボルバーを手に入れたんだけどそれの遠距離がまぁめっちゃ強いわな。あとまぁ鳥飛ばすのも火力重視でチャージ数増やすとかやってると基本的に雑魚ならそれだけで片付いたりするからまぁ楽よね。まぁハンタービルドがめっちゃ楽しいって感じっすね。

 

んでZaneは他のキャラが基本的に強いから地味に思えるんだけど何しろグレ枠をもう一個のスキル使えるから高レベルになってスキルのAugumentsを使えるようになったりすると一気に強くなりそうだなと。ドローンはクールダウンが長いのが難点であんま強くないんだけどなんだったか忘れたけどbuffがかかるやつとかあるからシールドと併用するとAugumentありきだけどそれやると相当強いかなと思うよね。

 

Amaraはやっぱ例の近距離で殴るやつが今までにない使用感で面白いからそれ使ってるけどボス戦とかキツいよね。火力ごり押しできない場合一気にキツイかなと。まぁただ防御力アップの重ね掛けみたいなのができるから武器っつーよりシールドが重要だね。常に戦ってるレベル帯のかなり良いシールド持ってると安定するかなと。

 

んでMozuなんだけどやっぱ一番のお気に入りかもっつーか真ん中の爆弾魔ツリーTorgueのやつとかあとVladofのレジェンダリーのSplashダメージが出るやつがあるんだけどまぁそれで火力上げると強いし面白いんだけどBottomlessに戻ってきたっつーのはあの前で言うところのBandit枠の武器の使い方がようやく分かってきてまぁずーっと撃ち続けるっつートリガーハッピーなのよね。

 

過去作と比べて弾薬がめっちゃ高いから弾薬のregenがついてるっつーのがまぁ単純にめっちゃ高いSDUに金を回せるっつーのがいいところよね。ただまぁこれはシステム上のことで弾薬とか金の心配無くなったらそんなに輝かないかもね。まぁそれでも撃ちっぱなしの弾薬回復がマガジンじゃなくて現状撃っているやつのマガジンの補填されるのがいいよね。だからまぁツリーでマガジンの数増やしてregen率高めてキルスキルで撃ちっぱなしみたいなBandid銃とVladofが凄く似合う感じよね。まさにソルジャー!って感じで。

 

まぁなんか凄いよね。キャラの作り込みが。進めるのが楽しいもんね。今まで以上に。んでまぁゲームばっかやってるから他のことが全然やれてなくてまぁ読書進まないのはいいんだけど買ったDVDとか見てないの多いなっつっても大体見たけどブルーレイが何気に倍速再生できないからパゾリーニとか相当しんどいよね(笑)ああいう倍速前提のやつを早見できないっつーのは相当イタいなっていうかそのためにDVD再生ソフトをいくつか買ったのに結局倍速できないじゃん!っつってリージョンフリーの早見できるDVDプレイヤーを今さら買うってのもなんだかなーって感じでだからまぁトライしたのがボダラン3のシナリオも4キャラ分やってると作業っぽくなってくるとから画面半々で(笑)映画を小さい画面で再生しながらボダランもWindowの小さいサイズにしてやるみたいなのをやって何本か見たかな(笑)

 

あ、あとね、アランロブグリエのDVD-Boxとかホドロフスキーのやつとか家整理してたら出てきてアランロブグリエに関してはヨーロッパ特急見たいだけで買ったから他見てなかったんだけどなんかタイミングが本当にジャストなんだよね。宗教モチーフっつーか今の俺にストライクなのがあるんだけどまぁ映画の話はいいや。んでホドロフスキーのはDVDのコーティングが変な剥がれ方して途中から再生できなくなるんだよね。ホーリーマウンテン久々に見てたんだけど最後まで見れなくてね。

 

んであとあれだ、エリックロメールのDVDセットみたいなのも例のパゾリーニとかアランロブグリエを出してるところと同じだったと思うけどあとまぁゴダールのやつとかね、まぁ買ったんだけどモード家とかは見たことあったんだけどすんげー喋りメインっていうか喋る映画じゃん?デフォで見ても眠くなるし(笑)かといっても画面自主分割にしてゲームやりながらっつーのも字幕追えないとフランス語だから何言ってるかさっぱり分からんから実質無理なんよね。

 

パゾリーニのも当然字幕だけど映像メインでロメールみたいなずーっと会話みたいな映画じゃないからながら見の相性がいいなっていう感じなんだけどあとまぁビクトルエリセのミツバチのささやきなんかも買ってみてなかったんだけどさっき見たんだけどまぁこれも神のガイドと言わんばかりの宗教性があってこれまた今の俺にぴったりでジャストなもんがドストライクに来るあたりなんつーか見放されてないなっていう感があるよね。

 

色々とつまらなかったり虚しかったりするのは事実だけど「これだ!」ってものを追い求めてるとまぁなんかそういうセンサーがキャッチするのよね。そのセンサーの感度をビンビンにしておくとなんとか生きていけるだけの刺激とか精神的な満足感を得られるんじゃないかと思うっていうかもうあれよね、フェイズが物欲とか性欲とか食欲じゃなくなってもう今って完全に求めるものは精神的な満足感なんだよね。魂が常に飢えてるんだけどそれを満たせるものってのが凄く少ないんだよね。だから低きに流れがちにもなるんだけどただまぁセンサーの感度を高めていると何かしらのものが自分に入ってくる感じなんだよね。

 

まぁでも音楽は宗教関係と現代音楽を色々とまた聴いてみるみたいなのとフィジカルで買うみたいなのでだいぶ復活してるしあとまぁ映画ですよね。これもまぁフィジカルで買うっつーまぁ出費ヤバいけど(笑)あとまぁ洋服よね。使える金を全てそういう自分の精神的満足感のために注ぎ込むっていうね、ストイックな快楽主義よね。ただマテリアリスティックなものには縛られたくないなってのがあってだからマテリアリスティックな意味で欲しくなったけど買った後の精神的満足感が無いようなものは逆に買うと虚しくなったりその金でもっと良いものを買えただろうとかって思ったりするからまぁ買うのをより厳選するようになるよね。あとまぁ今回実施中のハードコア断捨離じゃないけど何年後かにまたゴミ行きになりそうなもんは買ってもしょうがないから高くても飽きないずーっと使えるやつを買うっつーのを徹底してるよね。

 

結果的にまぁそれがコスパ抜群になってるってことだよね。本来のコスパとはこういうもんでしょう。今高い安いじゃなくて人生っつー単位で見るってことだよね。まぁそれは大体本に書いてあるけどね(笑)安物買いの銭失いをしないということっていうまぁこれはもう黄金律でしょうね。

 

まぁそんな感じなんだけどあとあれなんだよね、音漏れするのが嫌でイヤフォンにしたっつったけどレクイエムみたいな曲とかってめっちゃ音が小さい部分とかがあって音低めにしてると外の音も相まってほとんど聞こえなくなるんよね。んでまぁそれは困ったなってことであれですよ、ペルソナの双葉のヘッドフォンだよね。同じやつじゃないけど密閉式の自閉症アスペルガー御用達っつーかまぁサンプラザ中野を膝でやるっていう古典的なギャグあるじゃない?

 

膝にサングラスかけると中野君っていうまぁそれの応用ですよね。膝にヘッドフォンつけて現代音楽なり宗教音楽をほぼマックスで再生したらどんだけ音漏れするのか?っつってまぁ全然しないですよね。あ、これなら大丈夫だろうっていうことでっていうかいつも書くけど音楽聴いてるのを注意されて中断させられるとかってもうすんげーストレスなんだよね。それだったら最初から聞かなくていいやって思ってたんだけどそんなに外出ないなりに電車待ってる時とか歩いてる時の楽さ加減っていうかあとまぁ普段あんまCD取り込んで聴いてないようなのを聴くのがはかどったりだとかって意味でまぁやっぱウォークマン最強やなっつーことでだいぶ愛用してますね。

 

っつーかもういいや。唐突だが。んじゃまたね。

にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽のある暮らしへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 哲学へ