ウォール伝、はてなバージョン。

革命家/修道士による日々の思索を頭をクリーニングするかの如く書き連ねるブログ。

聴き倒れ方丈記。その1。

新作貼るわ。爆音じゃないので。

 

soundcloud.com

 

 

早速ディグってきましたけどある意味でゴミ溜めのようだった横浜のダイエーに入ってるレコファンが閉鎖したってのを調べたら出てきて大ショックでさ、あそこってゴミだらけでもあるんだけど何しろ量が多くてバイヤーによっては分からなくて捨てちゃうようなのもちゃんと売ってる気骨のある店で恐らくフロアマネージャーっぽい詳しい人がいたんだけど恐らくその人の裁量だったんだよね。掘ると色々出てくる!っていう感じが素晴らしいのと「オーディオテスト用レコード」とかいうジャンルまであるぐらいある種のモンド屋だったんだけど建物の老朽化だかなんだかで閉店ってことで残念過ぎるよね。

 

んじゃあ他が何があるのか?っていうとぶっちゃけ渋谷のレコファンはそこまで大量に意味不明なレコードがあるわけじゃないしユニオンは洗練され過ぎててゴミが無くて価値がついたものしか置いてない感じだからどうしようと思って調べてたら新宿にセカンドハンド館ってのが出来てて「お!」って思ったんでそこ行こうかなと思ったのとあとまぁ渋谷のユニオンとレコファンも回るかなと思って行ったんだけど新宿なんて留学する前以来じゃないですか?

 

何十年ぶり過ぎてヤバかったね。なんつーかすんげー街が綺麗になってる(笑)もはやこれは新宿なのか?というぐらいまぁ東京の街の個性が無くなって久しいのは分かるけど新宿もこんな感じなのかーって感じだったね。んでまぁセカンドハンド館なんだけど相当広そうに見えたんだけど全然狭くて(笑)アナログが若い子の間で再ブーム!なんつってもそりゃ縮小するしかないよなっていうかHMVとかタワーとかがアナログ始めたっつーけどあれって新譜のアナログなんよね。別に新譜のアナログもいいとは思うんだけどマスターがデジタルと同じで音が実質同じみたいなのが多いっつーイメージしかないし新譜のアナログなんて全く興味ないんでそうなるともうユニオンとレコファンしかないけどユニオンとかもあれなのね、アヴァンギャルド館に通い詰めたけどさすがに無くなってるのね。

 

でもひっそりとセカンドハンド館に若干ノイズ・アヴァンギャルドっつーコーナーがあるんだけど数え切れるぐらいの数枚があるぐらいなのとあとまぁやっぱあれですよね、「World その他」っつーところにぶっ困れてる意味不明のレコードよね。でもまぁ無いんですよ。まぁでもしょうがないよね。全然利益にならん誰も買わんようなもんをましてやアナログっつー場所を取るもので置いておいてもダメだもんな。そりゃ縮小するしかないだろうっていうかやっぱり俺が通ってた20年ぐらい前の黄金期は凄かったなって改めて思ったんだよね。すげーアナログが追いやられてるなっていう。

 

若い子が昔のサイケロックとかアングラロックのアナログとか掘ってたらこの国も安泰だ!って思うけど新譜なのか・・・って思うと落胆するよね。いや、まぁ将来有望なキッズもいると思うんだけど。完全に老婆心になってんな(笑)

 

で、まぁセカンドハンド館で手に入れたのは高かったんだけどアラブのどっかのキリスト教の聖歌のレコードでこりゃなかなかないだろうなっていう感じで視聴してみたらA面の4曲あたりが人の声のドローンみたいな感じで(笑)今はミキサーにタンテ繋いでオーディオインターフェースに繋がってるから直にサンプリングできるやん!と思ってもうそのまま使っちまえ!っていう、音楽としても素晴らしいんだけど素材としてもヤバ過ぎたんで高かったけど買いましたね。あと再発でJoe Jonesのパフォーマンスのやつがあったんだけどこの辺の音はまぁ独自のルートで好きな人は大体データとかで持ってるブツですよね(笑)ツベで聴きたい放題だったりとかして新鮮味が無いからパス。でも一応貼っとくわ。

 

www.discogs.com

 

www.youtube.com

 

あとなんかで見たことがある象のジャケの割とその筋が好きな人だったら知ってそうなフィールドのレコードとかあったんだけど若干高いんでこれもパス。んで何買ったっけな?まぁ次行こう。

 

んでまぁ隣にクラシック館があってアナログもあるんですよね。ただまぁクラシックはCDBOXとかでいいんで別にアナログで聴くこだわりはないんだけど若干現代音楽とかのルシエとかアシュリーみたいな胡散臭い現代音楽系の電子音楽のレコードとか欲しいなとか思ってたんだけどユニオンのクラシック館は外連味ゼロで優等生な感じだからそんな不良なレコード扱ってないし店員さんも頭良さそうなルックス良い人たちばっかりでハイブローな店だなとか思いつつその他のコーナーとか宗教歌のところにギリシャ正教ロシア正教のレコードがあったんで安かったんで買ったんだけどあれなんだよね、ウォール伝がオワコンになって久しいからなんかコンテンツを!と思ってレコハン記なんてのをはじめようかって前にも書いたと思うけどまぁでも手間なんよね。まぁそんなにしっかりやる必要は無くて適当に書いてればいいんだけど(笑)アマゾンのKindle用に買ったタブレットみたいなやつでっていうかFireだっけ?あれで写真取れたなと思ったんだけどどっかやっちゃったんよね。

 

っつーか図書館通いの時にディスクレビューやる!なんつってどうなったんだか分からんけどなんかなーなーな感じで終わったのかな。まぁいいや。んでハシゴですよね。今は逆朝方になってるんでありえないぐらい早い午前中に家を出て新宿に直行したんですけどね、最後に洋服屋にも行きたかったのと最低限こんぐらいの時間には帰ってこないといけないっつー時間があってまぁ割と急ぎ目で渋谷に行ったんだけどあんま書きたくないんだけどっていうかいいや。書かない(笑)金脈見つけてアルファブロガーたる俺が書いたら影響力満載過ぎて金脈が掘られまくったらアレだから書かないわ(笑)

 

っつーかここまで店が特定できると店員さんが誰なのかも分かるしなんかあんまそういうの書きたくないんだよね。俺だけで完結する話ならいいんだけど他の方を巻き添えにしてしまうとブログって残るじゃん?悪口とかはそりゃ書かないけど(笑)なんか少しでも影響あったら嫌だなって思うし迷惑かけたくないからあんまり書きたくないのよね。あとまぁ俺のプライベートすぎることでもズリネタがどうのとかならいいしなんならチンチンの画像とかアップしてもいいぐらいなんだけど誰かとのやり取りとかってあんま載せたくないよね。情報を独占するとかってことじゃなくて自分で完結してないからね。「あの人がこういう風に言っていた」っていうことが実際にそういう風に言っていたのか?なんて分からないわけでそこが個人特定されちゃうとアウトでしょ。

 

だからまぁ適当に「談笑して」とかっていつも濁してるんだけど(笑)まぁ結果的にですね、渋谷のユニオン各店を回ってあと渋谷のレコファンっすね。前に100枚近く買っちゃって持ち帰るのが中世の十字架を背負って鞭で体をシバきながら各地を回っていた例のアレみたいな、当時書いたと思うんだけど音源に重みがあるという音に重さを感じると言う喜びだよね。ガラクタをゴミに出すときの重さとは違う楽しさとかウキウキが詰まっているものがめっちゃ大量にあって重いという幸福感よね。これぞフィジカルの醍醐味というか外出で気晴らし+重いものを運びながら歩くというエクササイズっつー効果があってやっぱりレコード屋巡りって楽しいよね。

 

んで今日は掘るぞ!ってことで昔渋谷で掘ってた頃にずーっとウォークマンで音楽聴きながら掘ってたっていうおっさんの懐古と言われればそれまでだけどそのヴァイヴスを取り戻そうと当時聴いてたやつをウォークマンにぶっこんでそれ聴きながら掘ってたらやっぱ当時を思い出しますよね。Jazz In The HouseのミックスになってるVol.2なんだけど

 

www.discogs.com

 

今聞くとLowが小さい感じがするんで大枚叩いて買ったIzotopeとかのマスタリングソフトでエンハンスしつつLowをブーストした自分バージョンをぶっこんで聴いてたんだけどまぁ楽しかったね。渋谷にForever21とかブッコフとかZaraとかあるの終わってんなとかって思いつつまだレコードはあるんだから俺みたいに趣味に金を使えるやつが使わないで誰が使うんだ!って感じでもう今後はどの道渋谷近辺は月1で行くんだからディグることにしますよ。横浜のレコファンも無くなっちゃったし。それにしてもユニオンの女の子ってめっちゃ可愛い子多いよね(笑)

 

昔のアヴァン館でもすんげー可愛い子がいて当時のアヴァンマニアの友人が「あの子にコクろうかなー」とかって言ってたぐらいアヴァン界隈で半ばアイドルのようになってた店員さんとかいたんだよなーとかってのも思い出したわ。彼女とかいらねーとか思いつつ可愛い子見るとやっぱり女子はいいよな!って思うんだけど下手するとそれこそバイトとかだとそのバイトの子のお父さんとかと世代が近いぐらいになってんだよな俺の年齢がって思うとね、なんかね(笑)

 

だって二十歳とかで子供産んでたらまぁ相当近いでしょ。まぁいいや。まぁそんな感じなんだわ。結局ね、相当買ったね。んで渋谷のレコファンでもジャッキーグレーソンがよくあるムード音楽扱いで400円ぐらいで買えてラッキー!っつーのとあとまぁモンド音源の宝庫といってもゴミも多いけど(笑)ハイファイサウンド!とかこれぞステレオフォニック!みたいなレコードあるじゃん?色んな楽団とかのイージーリスニングとかが入ってるやつね。そういうのをいくつか手に入れてっつーかまぁ俺ぐらい年期が入るといや、これはそう見せかけてつまんねーやつだなっつーのとこれは面白いやつだなって分かるようになるんだよねって自慢してもしょうがないか。

 

まぁなんかね、日々つまんねーとか言っててもしょうがないからいいんじゃないですかね。原点回帰というかアナログ復活っつーかね、んで一回で欲しいの全部買っちゃうからまた入荷待たないとダメでそんなに出費も凄くないのよね。通いをデフォにすればいいんじゃね?っていう感じですね。

 

んでまぁディスクレビューはまぁ検討しとくわ。とりあえずFire探してんでレビューするレコードの写真を上げつつこんな感じですーみたいなね、まぁ俺が紹介したところで値段が上がったりすることもないだろうし(笑)人畜無害なディスクレビューってことで試験的にやってみようかなと。あ、んで家を整理しててサルベージされた過去のやつとかも相当あるんですよ。1000はいかないけど500はあるかな。その中のお気に入りとかをレビューしてたらなんかまぁ相当色々と更新できそうだよね。

 

何より今は有名どころだとツベの動画貼れるからいいよね。音はこんな感じっすーって貼れるからね。文化を享受しつつ担いつつ作りつつ前衛を貼り続けるような俺の使命ですね。Code Veinで吸血鬼にとって血以外何もいらないけど旧世代の遺物品とかでレコードとか人間味を感じさせてくれるのが必要ないんだけど大切にされるとかそれを探すのが目的で危険なところに行く吸血鬼もいるとかってまぁまさにこれよね。

 

んでまぁなんかね、カルチャーとかについて語りだしちゃったら長くなったから分けるわ。んじゃまた。ディスクレビューはあんま期待しないで待っててくれ(笑)

にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽のある暮らしへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 哲学へ